SAMURAI BLUE vs Jリーグ TEAM AS ONE

  • 2011.06.11 Saturday
  • 14:30
泣けます

というか、泣きました

国歌斉唱、メッセージ入りのビッグフラッグ、Twisted、アレンジ版 Twisted、カントリーロード、天に捧げられた喪章、カズダンス、etc・・・。泣きポイントがてんこ盛りでした。

試合2日前の集合や練習、ロッカールームの様子は、この試合が『ガチンコ』であることがよく分かります。
こういうところに時間を割いた分、試合本体は短め。おいしいところだけをピックアップしたダイジェスト版になっています。
ちなみにパッケージには71分とありますが、試合関連の映像は47分程です。残り20数分は協会会長、チェアマン、選手、監督からメッセージになっています。
それでもお値段がリーズナブルですし、持っていても損は無いかと・・・。収益は義援金に回りますしね。


そうそう、巨大ベガッ太くんを抱えた岡やんをちゃんと映してくれていたのはうれしかったです。
 

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

  • 2010.06.03 Thursday
  • 22:18
ミュージカル仕立てでサラッと流していますが、かなり凄惨な話ですね。
『悪魔の理髪師』と副題がついていますが、本当の悪魔はマダム・レベットの方だと思います。「あの女を追い出して」の言葉の本当の意味を知ったときに強く感じました。悪魔の所行をそそのかしたのも彼女だし・・・。
トッドには哀しみを感じました。あのラストは彼にとっての幸せでしょう。



JUGEMテーマ:洋画
 

薬師寺涼子の怪奇事件簿

  • 2009.01.29 Thursday
  • 21:26
てっきり原作に沿ったアニメだとばかり思っていましたが、ストーリーはオリジナルだったんですね。やはり原作が複数の出版社から出ている所為でしょうか。
ただ、泉田くん視点じゃないためお涼様の気持ちがよ〜く分かります。「惚れた男」とはっきり言っていますしね。なんかかわいいです、お涼様。


JUGEMテーマ:アニメなんでも


 

鞍馬天狗

  • 2008.09.08 Monday
  • 15:24
リアルタイムで全話見たのですが、もう一度見たくなってDVDを買ってしまいました。
古さと新しさの双方が感じられるドラマでした。
野村萬斎さんの凛とした所作が何とも言えません。鞍馬天狗と相対する近藤勇さんは、緒形直人が演じていますが、これがまた重厚で、萬斎さんとは対照的で良い味出しています。
桂小五郎役の石原良純さんは、場を和ませる若干狂言回し的な存在です。良純さんならではの小ネタが毎回入っています。これがあるから良純さんを配したのか、良純さんがやるから小ネタを挟んだのかちょっと気になるところです
8話しかないのが何とも残念です。



JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
 

KOICHI DOMOTO CONCERT TOUR 2006 mirror~The Music Mirrors My Feeling~/堂本光一 (通常版)

  • 2007.06.13 Wednesday
  • 14:18
普段、音楽DVDなど購入しない私がこれに手を出した理由はただ一つ。
『下弦の月のPVが見たかった』
これに尽きます(笑)
主客転倒も良いところですが、その価値はあったかと思います。
もちろん、本編であるコンサートも含めてです。十分に楽しませてもらいました。

ただ、映し出される客席を見て不思議に思ったことが・・・。みのもんたが言うところの『お嬢さん』がいるのは、納得が出来るのです。が、『お嬢さん』と同年代とおぼしき男性の姿もチラホラ・・・。奥方やご令嬢と一緒にいらっしゃったのでしょうか。


JUGEMテーマ:音楽